広島 声と笑顔と話し方トレーナー
現役ウェディング司会者KOMOこと
薦田裕子のブログ

ウェディング司会・プロデュース2000組の実績!
現役司会者KOMOこと薦田裕子(こもだゆうこ)【㈱Beau-Smile(ビュースマイル)代表】が
『声と笑顔と話し方トレーナー』として、あなたの人生を輝かせるお手伝いをいたします!

2018.01.18

企業研修・新入社員研修

接遇マナー研修の落し穴!?


 

昔から言葉づかいに関しては
両親に厳しくしつけられたので

 

小さい頃から
割ときちんとした言葉を
使っていたと思います。

 

だけどね、あえて
きちんとしない方が
いい時もあるんだ!

 

という事を
社会に出て知りました!

 

20歳から24歳まで
ゼロックスで
営業のお仕事をしていたのですが

 

まだ、新人の頃

 

同じ営業所の女性の先輩に
数日、勉強のために
同行させてもらったことが。

 

私がつかせてもらった方は
営業成績が常にトップ‼️

 

彼女が担当すると
ありえないぐらい
売れる‼️

 

伝説の女性営業マン(マン??)‼️

 

上司からも先輩からも
お客様からも

信頼があつく
大変、可愛がられる方✨✨

 

社会人になるまで
メイクもろくに
してこなかった私にとっては

 

その先輩が、もう、
眩しくて眩しくて😍✨✨✨

 

同行させてもらえる事になって
とっても嬉しかった事を
今でも覚えております❤️

そして、同行。

 

とにかく!!

 

すべてにおいて
凄かった‼️

 

目から鱗です😳

 

先輩がお客様の会社に
入った瞬間から

 

空気が
サーーっと変わる!!

 

もう、彼女の空気に
なっちゃうんです!!

 

よその会社が(笑)

 

とにかく
愛嬌のある先輩。

 

笑顔

言葉
しゃべり方

 

彼女がいるだけで
パーっとそこら中が

 

キラキラ輝いていくのが
わかるんです✨✨✨

 

中でも私が
一番衝撃を受けたのが

 

しゃべり方

 

企業様によって
人によって

 

全然違うんです☝️

 

きちんとした敬語を
使う時もあれば

 

敬語と広島弁、
広島弁アクセントを
絶妙に使い分けてみたり

 

コテコテの広島弁で
しゃべってみたり。

 

正直、私には
全く、なかったんです。

 

・・・・・・・・・・・

 

目上の人に対して
敬語ではない言葉を使う‼️

 

という選択肢が😳‼️

 

ビーーーっクリしましたよ。

 

 

同時に
なるほどーーーー‼️

 

て。

 

つまり先輩は
相手が心地良いと
感じる
距離感を

 

広島弁を使って
調整をしていたのです☝️

 

 

そこから得られるのは

 

共感
信頼感
安心感
心地よさ
信用

 

 

だから、お客様が
安心して彼女に心を許し
色んな事を、お話しする!!

 

要は
話しやすいんですよね❤️

 

しかもね、ここだけの話

 

広島弁にも敬語があるって事
私、この時に初めて知りました😅

 

10歳まで、広島は
縁もゆかりもない地域だった上に
両親も四国出身だったもので💦

 

例えば

 

(私)〇〇はどのようにされてるんですか❓
(先輩)〇〇はどうしとってんですか❓

(私)〇〇は、されますか❓
(先輩)〇〇は、してんですか❓

 

こんな広島弁敬語⁉️
一回も使ったこと
ありませんでした。

 

でも、当時はとても
素直だったので

 

早速次の日から
使ってみました!!

 

広島弁を🎶

 

最初はドキドキ
しましたけど、

 

使ってみると

驚くほど!!私もお客様から
可愛がられるようになりました😆❤️

 

もちろん営業成績も
常に上位にいられるように
なりましたよ✌️

 

ここ!!
ここなんです!!

 

接遇マナーの先生の
実用的でない
マナー研修の

落とし穴😳

 

営業も接客も
第一線での経験のない
接遇マナーの先生の研修は

 

こうあるべき
こうするべき
これが社会の常識

 

みたいな応用のきかない
内容ばかりと聞きます。

 

そーんな事は、今の時代

 

自分でいくらでも
調べられるんですよね😅

だから
接遇マナーは
学んだ方が絶対に良いけど

 

それを活かせる研修を
してもらわないと

 

もったいない☝️

 

 

特に、営業・接客業での
研修に関しては

 

扱う商品やターゲットによって
接し方は全く違いますからね😉

 

 

ご参考までに!

 

 

株式会社Beau-Smile(ビュースマイル)
代表取締役・スピーチトレーナー
薦田裕子(こもだゆうこ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Facebookでコメントする
2018年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031