広島 声と笑顔と話し方トレーナー
現役ウェディング司会者KOMOこと
薦田裕子のブログ

ウェディング司会・プロデュース2000組の実績!
現役司会者KOMOこと薦田裕子(こもだゆうこ)【㈱Beau-Smile(ビュースマイル)代表】が
『声と笑顔と話し方トレーナー』として、あなたの人生を輝かせるお手伝いをいたします!

2018.12.25

健康寿命が10年延びるスマボイトレーニング

予防になるんです。しゃべるだけで!?


2000件のウェディングを
司会・プロデュースしてきました

 

現役司会者
伝達力・スマボイトレーナー
KOMOこと
ぴかぴか (新しい)薦田裕子(こもだゆうこ)です

 

毎日の歯磨き

 

皆様にとって
快適な習慣でいらっしゃいますか?

私にとっては、結構

 

苦痛習慣あせあせ (飛び散る汗)

 

というのも
わたくし、歯磨きをする時

 

結構な割合で

 

オエッ

 

って、なっちゃうんです泣き顔

 

誰でも、異物が喉に入ると

 

オエッ

 

となること、ありますよね。

 

それが、私の場合

 

歯ブラシが喉まで
入っている訳でないのに

 

反射的に

 

オエッ

 

って、なっちゃう。

 

だから
歯磨きが終わった時
結構、涙目笑

 

この強い反射反応。
どうやら心理的なものみたい。

 

なので、毎日一生懸命
歯磨きをしながら

 

他のことを考えたりして
気を紛らわしながら
頑張っています笑

さて、私のように
歯ブラシを入れただけで

 

異物を排出しようと
身体が反射的に作用してしまうのも

 

考えものですが

 

高齢になって
食事中にむせることが
多くなってきた・・・

 

という方は
たくさんいらっしゃいます。

いくつか原因はあるようですが
主な原因に

 

声帯萎縮があります。

 

声帯が委縮して
器官に食べ物が
入りやすくなることによって

 

食事中にむせてしまう!?

 

声帯萎縮というのは
加齢によって

 

声帯がやせ細り
声帯がきちんと閉じなくなる

 

という症状。

 

ちなみにね、
日本人の死因原因(2016年厚生労働省)

 

1位  がん

2位  心疾患

3位  肺炎

 

なのをご存知ですか?

 

その中で
3位の肺炎ですが

 

高齢者の肺炎については7割が
誤嚥性肺炎

 

声帯萎縮を含め
呼吸筋の衰えから

 

気道に食べ物や唾液が
入りやすくなり

 

咳き込む力も
弱まっているために

 

異物を排出できず
肺炎をおこすというのです。

 

このね
声帯とか呼吸筋

 

声帯もほとんどが
筋肉なので

加齢による衰えは
仕方がありません。

 

だけど
声帯も呼吸筋も

 

体の筋肉と同じように
鍛えることはできます!

つまり
健康に日々をすごすために

 

声帯や呼吸筋を鍛えて
予防するのです!

 

 

 

ポイントは

 

腹式呼吸
☑発声
☑発音

つまり

 

声を出すぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

 

しゃべるぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

 

が、
とても大切なのです!!

 

当社が
来年からスタートします

 

健康寿命を10歳伸ばす
スマイルボイストレーニング

略して

 

スマボイハート

 

今、健康のために
身体を鍛えるトレーニング法は
たくさん出ていますが

 

声を鍛える健康法って
ほんと少ないですよね!

 

いつでもどこでも誰でも何歳からでも
簡単にできるトレーニング♪

 

スマボイハート

 

日常に取り入れてみては
いかがでしょうか^^

 

ご参考までに!

Facebookでコメントする
2018年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31