広島 声と笑顔と話し方トレーナー
現役ウェディング司会者KOMOこと
薦田裕子のブログ

ウェディング司会・プロデュース2000組の実績!
現役司会者KOMOこと薦田裕子(こもだゆうこ)【ビュースマイル】が
『声と笑顔と話し方トレーナー』として、あなたの人生を輝かせるお手伝いをいたします!

2022.03.20

エンタメから学ぶスキルアップブログ

3/18(金)朝ドラ神回!カムカムエヴリバディに再登場した雉真稔さんの感動の声と表情について


先週の金曜日放送の
NHK朝の連続テレビ小説
カムカムエヴリバディ

 

神回でした!

 

私が見てきた
朝ドラの中でも

 

今回のカムカムエヴリバディは
私的にはもう一度見たい朝ドラ
5本の指に入るほど秀作だと思っています。

 

ドラマをとても丁寧に制作している
関わるすべての方々の想いが
いっぱいにこめられている。

 

藤本有紀さんの脚本も素晴らしい
安達もじりさんの演出も素晴らしい
キャストも素晴らしい

 

たった15分間ですが
毎日心振るわされています。

 

そして
祖父母、両親、自分、子ども、孫・・・

 

自分の命の繋がりをリアルに感じ
改めて自分が生かされていることを
このドラマをとおして、
感じることができました。

 

そんな中で、3/18(金)の放送は
まさに神回と言っても
過言ではないと思います。

 

この日は
50年目の終戦記念日の日に起きた
奇跡が描かれていました。

 

2代目ヒロインるいちゃんと
父、稔(みのる)さんとの
親子のシーン

 

と言っても実はお父さんの稔さんは
るいちゃんがお腹にいる時に出征し

 

終戦直前の
1945年8月11日に戦死したので

 

父も娘に、娘も父に
会ったことがありませんでした・・・

 

どういう事かと言うと

 

父、稔さんが戦死し、終戦してから
50年が経った8月15日に

 

父稔さんが、母安子さんに
プロポーズをした神社

 

父稔さんが出征した後
母安子さんが娘のるいちゃんを背負って
稔さんの無事を祈り何度も通った神社

 

その神社に手を合わせに行った
娘るいちゃんの前に

 

父稔さんの幻影が現れ
現代に生きる娘るいちゃんに
メッセージを伝えるという奇跡のシーン

しかも終戦記念日の午前8時15分
サイレンが鳴っているたった1分間の出来事

 

あまりにせつなく…
あまりにも儚く…

でも静かに優しく
愛が溢れたシーンで

 

日本中に感動の涙が・・・

 

神々しくさえ見えたほど
素晴らしいワンシーンでした。

 

それにね、何と言っても
父稔さん役を務めた
松村北斗さんの演技が素晴らしかった。

 

終戦4日前…1945年8月11日に
22歳か23歳の若さで
海上で戦死した父稔さんと

 

50代になった娘るいとの対面…

 

と言う事で

 

50代になったるいちゃんの
目の前に現れた
お父さんの幻影は、

 

戦死した時の若い姿のまま

年齢が逆転してしまってますが
それでも、親子に見えてしまうんだから
役者さんて本当にすごいですよね。

 

そして私が注目したのが
松村北斗さんの表情と声

 

彼は見る人を惹きつけ、惹きこむような
繊細な演技をすることに定評のある
役者さんですが

 

今回は、その強みが全面に
出ていたんじゃないかな。

 

最初は、神社の拝殿を
真っ直ぐ見据えながら

 

“どこの国とも自由に行き来できる
どこの国の音楽でも自由に聴ける
自由に演奏できる・・・”

 

と、生前に妻の安子ちゃんに語っていた
大企業、雉真繊維の跡取りとして
強く願い抱いていた未来への思いをつぶやき

 

その後、少し間をおいてから・・・
娘るいちゃんの方を向いて

 

“るい
お前はそんな世界を生きとるよ…”

 

というメッセージを・・・

 

きゃーーー
そりゃあ昭和のハンサムと言われ
稔さんブームを巻き起こし

 

国宝級イケメンという
称号をも持つ稔さんが

 

このシチュエーションで
この言葉を言うのですから

 

日本中が
稔さーん泣き顔
になりますよ・・・
(#稔さーん
トレンド入りしたらしい)

 

さて、このたった1分あまりのシーンが
こんなにも感動のシーンになった
ポイントの一つに

 

私は松村北斗さんの表情と声が
すごく関係していると思っています。

 

※ここからは、可能であれば
YouTubeを見ながら
確認をしてみてください。

 

NHKカムカムエヴリバディ動画

 

最初、拝殿(神様)の方を向いての
セリフのところは

 

遠く一点を見つめていて
ほとんど目・頬・口を動かさず

自分に言い聞かせるように
せつない表情で…
淡々とゆっくり言葉を紡ぐように…

 

その後、娘るいの方を向いてからは
愛おしい娘を見る父の顔となり

表情がふわっとやわらぎ
瞳が大きくなり瞳の中に優しさが宿り

 

それとともに
頬の筋肉、口角もキュッと上がり

声のトーンも微かに上がり
語尾を優しくふんわり着地させるように
そして、愛する娘に優しく語りかけるように

 

るーい

 

と呼びかけ

その後のセリフも
優しく大切に娘を包み込むように

 

少し顔を上下に動かしながら
ひと言ひと言丁寧に

溢れでそうになる思いを
おさえながらメッセージする…

正直、最近、こんなにも
繊細でナチュラルな演技をする役者さんて
珍しいじゃないかなって思います。

 

見る人によっては
棒演技に見えるかもしれません

 

感情をわかりやすく表現する役者さんも
魅力的だし大好き!

 

一方で
佇まい、その人がまとっている
空気感やオーラ

 

立っているだけで絵になり
その上、微細な表現で

 

よりリアルにナチュラルに
グッと人を心を惹きこむ
強い磁力を持っている役者さんも

 

私は素晴らしいなと思っています。

 

それとね、
上のYouTubeを見て頂いてたら
わかると思うのですが

 

目の表情が変わるだけで
顔全体の表情筋も動き変わります。

 

つまり

優しい目をすれば
優しい声と表情になるし

 

明るくキラキラした目を意識すれば
明るい声と表情になるのですぴかぴか (新しい)

 

人と会話をする時
プレゼンをする時
人前で話をする時

 

上手にしゃべろうとばかり
意識するより前に

 

どんな雰囲気で伝えたいかを考えて
まずは、目の表情から意識
してみてください。

 

それだけで間違いなく
見た目の印象は変わるし
声の印象まで変わります。

 

まわりから強いとか怖いとという
印象を持たれてお悩みの方・お困りの方

 

カムカムの稔さんの目の表情を
意識して真似してみるところから
始めてみてはいかがでしょうか♪

そうすることで
優しく柔らかい印象のテイストを
取り入れることができるかも。

 

ご参考までに。

 

~人プロデュース~
株式会社Beau-Smile(ビュースマイル)
→ビュースマイルHP
広島で話し方教室では教えてくれないプレゼンやスピーチはビュースマイル(Beau-Smile)

〒730-0802
広島市本川町3丁目1-5
ポートインク内
電話:082 208 0132
メール:bs.hanasikata@gmail.com

Facebookでコメントする

カテゴリー

2022年3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031