広島 声と笑顔と話し方トレーナー
現役ウェディング司会者KOMOこと
薦田裕子のブログ

ウェディング司会・プロデュース2000組の実績!
現役司会者KOMOこと薦田裕子(こもだゆうこ)【ビュースマイル】が
『声と笑顔と話し方トレーナー』として、あなたの人生を輝かせるお手伝いをいたします!

2022.04.05

あがり症の方のトレーニング

人前でしゃべる時のあがり症対策


こんな経験ありますか?

 

緊張しすぎて…

 

□手足が震えたり、汗が出てきたり
□声がうわずってしまったり
□顔が引きつってしまったり
□文字が読めなくなったり
etc…

 

という経験。

 

私は、バリバリあります笑

 

今でもね、緊張して

 

手足が震えたり、
声がうわずってしまったり、
文字が読めなくなったり、
なんだかフワフワしてしまったり、

 

司会の本番前に
よくあったのが

 

あくびが止まらなくなる!!
という現象…もう大変…笑

 

とは言え、緊張してても
緊張をコントロールする方法を
知っていれば大丈夫!

 

人ってね、恐怖や不安など
ストレスを感じると

 

神経伝達物質
「ノルアドレナリン」
血液中に分泌されて

 

交感神経を刺激しちゃう。

 

すると
心拍数・血圧が上がり
体温が上昇

 

それが過剰になりすぎると

 

□体温を下げるために汗をかいたり
□筋肉の硬直により震えが
  引き起こされたり
□消化機能が抑制されて
  食欲がなくなったり
  お腹が痛くなったり

 

と、身体的な症状が出始めるんです。
これが、過緊張の状態

 

とは言え

 

過緊張の状態になると大変だけど
ある程度緊張している方が

 

集中力もアップするし
頭の回転も速くなるし
熱量を上げることができる。

 

人前でしゃべる際には
ある程度緊張している方が
良いのです!

 

ちなみに
過緊張の状態というのは
交感神経が優位になりすぎて

 

自律神経のバランスが
崩れている状態

 

だから、人前でしゃべる時
自律神経のバランスをとるために
副交感神経が優位になる方法をとれば

 

バランスの良い
良い緊張状態に持っていくことが
できます!

 

ただし、自律神経は
直接コントロールできないので

 

間接的にコントロール

 

私は、本番前緊張してくると
下記の4つで副交感神経を
間接的にコントロールしてます。

 

□ゆるめる
□呼吸
□笑顔
□声を出す

 

私の場合
緊張してると感じたら

 

体を動かして、全身の筋肉を
ゆるめたり

 

吐く息を長くすることを意識した
深呼吸をしたり

 

表情筋を動かして
顔を快の表情(笑顔)にしたり

 

まわりのスタッフと
できるだけ大きな声で会話をしたり

 

大きな声で本番の内容を
しゃべりながら歩き回ったり

 

あとね、わざと、
緊張するーーーー!!

 

と、笑って大きな声で言う(笑)
(※笑って大きな声で言うのが
ポイントです)

 

この他にも

 

好きな音楽を聴いたり
携帯で子どもやペット
推しの写真を見たり
広い景色を見たり
温かいお茶を飲んだり

 

環境・状況に合わせて
自分で交感神経を
間接的にコントロール。

 

あとはね
緊張を楽しむ♪

 

緊張してきた→どうしよう!!!

 

ではなく

 

緊張してきた
→これで集中できる
→気持ちが良い感じで上がってきた

 

と、プラスに考えて
緊張を楽しむのです♪

 

ぜひ、
人前で緊張しやすい方
あがり症の方

 

試してみてください^^

========================

人前で堂々としゃべるための
あがり症対策zoomトレーニング
◎全6回(45分/月1回)45,000円
※マンツーマントレーニングです。
※お問合せはHPお問合せフォームから
「あがり症トレーニング希望」と書いて
ご連絡ください。こちらから折り返し
ご連絡をいたします。

========================

~人プロデュース~
株式会社Beau-Smile(ビュースマイル)
スピーキング・ボイス・アドバイザー
薦田裕子(こもだゆうこ)
ビュースマイルHP

〒730-0802
広島市本川町3丁目1-5
ポートインク内
電話:082 208 0132

Facebookでコメントする

カテゴリー

2022年4月
« 3月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930